第18話感想。

スクラン2学期第18話感想です。
クリスマスのバイトの話。
晶と美琴にはめられて、同じ場所でバイトをすることになった愛理と播磨。
愛理はかわいいので、バイトしている人たちの噂の的になってましたね。
お嬢にはもう関わらない宣言をした播磨ですが、多分そうはいかないでしょう(笑)

久々にサラが登場したので、新たな恋?と思ったら、晶絡みでした(笑)
ペンギンの着ぐるみを着て、旧校舎で一人遊ぶ晶ちゃん……怪しすぎます。
ペンギンから抜け出たあとにまたはまってしまう晶ちゃんがかわいいかったです。隙がない感じなのにああいうドジをしてくれると楽しいですね^^
でも「それ播磨じゃん!」としか言いようのない人物像を挙げて、見事予想(?)的中させて助かってしまう辺り、さすが晶ちゃんだなぁと。

東郷のダンスパーティー(西本&吉田山&奈良)の話は、東郷がもしやモテない…?と疑惑を持ちました(笑)ダンスパーティーのオチで、ハリーがいなくなったらみんな帰っちゃいましたし…。
どうなんだろう(笑)


電脳茶店〜楽々亭〜